ルートフィルタとは

ルートフィルタリングとは

 ルーティングプロトコルは、ルート情報をルータ同士で交換することによってルーティングを可能にしていますが、特定のルートを隠したい。ルート再配送時において、不要なルートを除外したいケースも時と場合によっては出てきます。

例えば、次のようなケースです。

ネットワークを隠蔽したい

 ルーティングプロトコルを走らせると、各ルータが学習したルート情報は、他のルータに送信され経路情報がルータ間で共有されます。

 この各ルータ同士でルート情報を教えあうことでルーティングは成り立っているのですが、場合によってこのことが裏目に出てしまうことがあります。知られたくない内部ルートを外部に知られてしまうのです。

 場合によっては、特定のルートを隠したい時もあります。そんな時、特定のルートをフィルタすることで外部のルータに対して内部ネットワークを隠蔽することができます。

不要な再配送を制限