このページで解説している内容は、以下の YouTube 動画の解説で見ることができます。

演習ファイルのダウンロード

 ネットワークの構成を Packet Tracer で一から設定していくのは大変かと思います。「ダウンロード」ボタンから演習で使用するファイルのダウンロードができます。ファイルは、McAfeeインターネットセキュリティでウイルスチェックをしておりますが、ダウンロードは自己責任でお願いいたします。

特定のウィンドウを常にTOPに固定する

ここでは、特定のウィンドウを常にTOPに固定して、表示しておく方法を紹介します。

 ある程度の規模のネットワークをPacket Tracerで構築していくと、デバイスを選択するたびに、作業中のウィンドウが隠れてしまい、再度表示するという手間が発生します。

例えば、下図のようにS2スイッチをCLIで操作している時に、PC1をクリックします。

すると、操作しているS2スイッチのCLIウィンドウが隠れて、PC1のウィンドウが表示されます。

 設定中のデバイスのウィンドウは、設定を完了させるまで、表示させたままの方が便利なときがあります。

 デバイスの設定ウィンドウの左下にある「TOP」にチェックを入れると、常時画面トップにウィンドウを表示されることができます。

クリックする位置を拡大したものは下図になります。