このページで解説している内容は、以下の YouTube 動画の解説で見ることができます。

演習ファイルのダウンロード

 ネットワークの構成を Packet Tracer で一から設定していくのは大変かと思います。「ダウンロード」ボタンから演習で使用するファイルのダウンロードができます。ファイルは、McAfeeインターネットセキュリティでウイルスチェックをしておりますが、ダウンロードは自己責任でお願いいたします。

すべてのデバイスをまとめて再起動させる

ネットワークは、時間の経過とともに、様々な通信が行われてコンバージェンスします。

 そのコンバージェンスに至るまでの過程を確認したいとき、ロジカル・ワークスペース上にある複数のデバイスをの設定を再起動させたい場合、以下の方法があります。

  • すべてのデバイスで、電源ボタンをクリックする、もしくは再起動コマンドを実行する。
  • Packet Tracerのファイルを閉じて再び開く。

上記度の方法も手間で時間がかかります。

そこで、便利な機能が、Packet Tracerには用意されています。

ロジカル・ワークスペースのデバイスを全部まとめてリロードするボタンがあります。

 「Realtime」モードのロジカル・ワークスペース下部で時刻が表示されている場所のすぐ右横に「Power Cycle Devices( Alt + S )」があります。

 そのボタンをクリックすることで、ロジカル・ワークスペース上のすべてのデバイスがまとめて再起動します。