このページで解説している内容は、以下の YouTube 動画の解説で見ることができます。

ワークスペースリストの操作①

 ここでは、ワークスペースリストの「デバイスのリスト表示」と「リンクの状態」を確認する方法を解説します。少々長くなりますので、3部構成で解説していきます。

ワークスペースリストとは、ワークスペース上にあるデバイスやリンクを一覧にしたリストです。

 下図を見てください。演習に使用するネットワークの規模が大きくなってくると、非常に多くのデバイスやリンクを扱っていくようになります。このような場合に、役立つ機能がワークスペースリストです。

デバイスのリスト表示

ワークスペースリストを表示するには、ツールバーのアイコンをクリックします。

 「Devices」には、ワークスペース上に配置されているルータ、PC、Cluster の一覧が、「Links」にはワークスペースのデバイス間のリンクの一覧が表示されています。

デバイスの設定画面の表示

 設定画面を表示したいデバイスをクリックします。ここでは、R1をクリックします。するとR1の設定画面が表示されます。

インターフェイスの状態の確認

 わざわざ、ワークスペース操作をしなくとも、インターフェイスの状態を確認したいデバイスにマウスカーソルを合わせて、1秒程度、待つことで、インターフェース状態の一覧がポップアップ表示されます。

下図は、R3のインターフェイスの状態をポップアップさせたものです。

関連コンテンツ