このページで解説している内容は、以下の YouTube 動画の解説で見ることができます。

演習ファイルのダウンロード

 ネットワークの構成を Packet Tracer で一から設定していくのは大変かと思います。「ダウンロード」ボタンから演習で使用するファイルのダウンロードができます。ファイルは、McAfee インターネットセキュリティでウイルスチェックをしておりますが、ダウンロードは自己責任でお願いいたします。

不連続サブネット問題(RIPv2)その1

不連続サブネット問題(RIP)その1」では、下図のネットワークをRIPで構築しました。

 「不連続サブネット問題(RIP)その1」で設定したコンフィグは次のようになります。この設定に、RIPv2の設定を加えていきます。

●R1のコンフィグ
enable
conf t
hostname R1
int s0/0/0
ip address 10.0.0.2 255.255.255.252
clock rate 64000
bandwidth 64
no shutdown
int s0/0/1
ip address 20.0.0.1 255.255.255.252
clock rate 64000
bandwidth 64
no shutdown
router rip
network 10.0.0.0
network 20.0.0.0
end
copy run start

●R2のコンフィグ
enable
conf t
hostname R2
int lo0
ip address 172.16.0.1 255.255.255.0
int lo1
ip address 172.16.1.1 255.255.255.0
int lo2
ip address 172.17.0.1 255.255.255.0
int lo3
ip address 172.17.1.1 255.255.255.0
int s0/0/0
ip address 10.0.0.1 255.255.255.252
bandwidth 64
no shutdown
int s0/0/1
ip address 30.0.0.1 255.255.255.252
bandwidth 64
no shutdown
router rip
network 10.0.0.0
network 30.0.0.0
network 172.16.0.0
network 172.17.0.0
end
copy run start

●R3のコンフィグ
enable
conf t
hostname R3
int lo0
ip address 172.16.2.1 255.255.255.0
int lo1
ip address 172.16.3.1 255.255.255.0
int lo2
ip address 172.17.2.1 255.255.255.0
int lo3
ip address 172.17.3.1 255.255.255.0
int s0/0/0
ip address 20.0.0.2 255.255.255.252
bandwidth 64
no shutdown
int s0/0/1
ip address 30.0.0.2 255.255.255.252
bandwidth 64
no shutdown
router rip
network 20.0.0.0
network 30.0.0.0
network 172.16.0.0
network 172.17.0.0
end
copy run start

RIPv2の設定

下記のコマンドを追加してRIPv2でルーティングするように設定します。

●R1ルータの設定
R1(config)#router rip
R1(config-router)#version 2

●R2ルータの設定
R2(config)#router rip
R2(config-router)#version 2

●R3ルータの設定
R3(config)#router rip
R3(config-router)#version 2

この続きは、「不連続サブネット問題(RIPv2)その2」で検証していきます。

関連コンテンツ