このページで解説している内容は、以下の YouTube 動画の解説で見ることができます。

演習ファイルのダウンロード

 ネットワークの構成を Packet Tracer で一から設定していくのは大変かと思います。「ダウンロード」ボタンから演習で使用するファイルのダウンロードができます。ファイルは、McAfeeインターネットセキュリティでウイルスチェックをしておりますが、ダウンロードは自己責任でお願いいたします。

RIP(debugコマンド)

 引き続き、下図のRIPでルーティングの設定を行ったネットワークを、「debug」コマンドを使って検証していきます。

debug ip packet

 「debug ip packet」コマンドを使うとRIPのルーティングアップデートの送信元、宛先のアドレスを確認することができます。

●「debug ip packet」の出力

R1#debug ip packet 
Packet debugging is on
R1#
IP: s=172.16.2.1 (local), d=255.255.255.255 (Serial0/0/0), len 52, sending broad/multicast

IP: s=172.16.2.2 (Serial0/0/0), d=255.255.255.255 len 52, rcvd 2

IP: s=172.16.2.2 (Serial0/0/0), d=255.255.255.255 len 52, rcvd 2

IP: s=172.16.2.1 (local), d=255.255.255.255 (Serial0/0/0), len 52, sending broad/multicast

IP: s=172.16.2.2 (Serial0/0/0), d=255.255.255.255 len 52, rcvd 2

IP: s=172.16.2.1 (local), d=255.255.255.255 (Serial0/0/0), len 52, sending broad/multicast

IP: s=172.16.2.2 (Serial0/0/0), d=255.255.255.255 len 52, rcvd 2

IP: s=172.16.2.1 (local), d=255.255.255.255 (Serial0/0/0), len 52, sending broad/multicast

IP: s=172.16.2.2 (Serial0/0/0), d=255.255.255.255 len 52, rcvd 2

IP: s=172.16.2.1 (local), d=255.255.255.255 (Serial0/0/0), len 52, sending broad/multicast

IP: s=172.16.2.2 (Serial0/0/0), d=255.255.255.255 len 52, rcvd 2

IP: s=172.16.2.1 (local), d=255.255.255.255 (Serial0/0/0), len 52, sending broad/multicast

s=172.16.2.2 (Serial0/0/0)

は、送信元IPアドレスが、172.16.2.2 で、受信インタフェースが、Serial0/0/0 であることを表しています。

また、

IP: s=172.16.2.1 (local)

は、アップデートを送信するインターフェイスが、ローカル(自分)であることを表しています。

d=255.255.255.255

 は、宛先IPアドレスが、255.255.255.255でルーティングアップデートにリミテッド・ブロードキャストアドレスが、使われていることが分かります。

len 52

は、IPパケットの長さを表します。

●debugを止めます。

R1#undebug all

debug ip rip event

「debug ip rip event」では、RIPによるルーティングアップデートの要約情報を表示します。

※Packet Tracer では、「debug ip rip」コマンドと出力される内容が変わりません。

●「debug ip rip event」の出力

R1#debug ip rip event
RIP event debugging is on
R1#RIP: sending  v1 update to 255.255.255.255 via Serial0/0/0 (172.16.2.1) ← RIP V1アップ
デートを送信した
RIP: build update entries
      network 172.16.1.0 metric 1
RIP: received v1 update from 172.16.2.2 on Serial0/0/0
      172.16.3.0 in 1 hops ← RIP V1アップデートを受信した
RIP: sending  v1 update to 255.255.255.255 via Serial0/0/0 (172.16.2.1)
RIP: build update entries
      network 172.16.1.0 metric 1
RIP: received v1 update from 172.16.2.2 on Serial0/0/0
      172.16.3.0 in 1 hops
RIP: sending  v1 update to 255.255.255.255 via Serial0/0/0 (172.16.2.1)
RIP: build update entries
      network 172.16.1.0 metric 1
RIP: received v1 update from 172.16.2.2 on Serial0/0/0
      172.16.3.0 in 1 hops
RIP: sending  v1 update to 255.255.255.255 via Serial0/0/0 (172.16.2.1)
RIP: build update entries
      network 172.16.1.0 metric 1
RIP: received v1 update from 172.16.2.2 on Serial0/0/0
      172.16.3.0 in 1 hops
RIP: sending  v1 update to 255.255.255.255 via Serial0/0/0 (172.16.2.1)
RIP: build update entries
      network 172.16.1.0 metric 1
RIP: received v1 update from 172.16.2.2 on Serial0/0/0
      172.16.3.0 in 1 hops

 RIPのアップデートの送受信しているさまが、要約して表示されるので一目瞭然です。上の出力では、「v1 update」と出力されているので、RIP V1であることが分かります。

●debugを止めます。

R1#undebug all

debug ip rip

「debug ip rip」では、RIPによるルーティングアップデートの詳細情報が表示されます。

●「debug ip rip」の出力

R1#debug ip rip
RIP protocol debugging is on
R1#RIP: received v1 update from 172.16.2.2 on Serial0/0/0
      172.16.3.0 in 1 hops
RIP: sending  v1 update to 255.255.255.255 via Serial0/0/0 (172.16.2.1)
RIP: build update entries
      network 172.16.1.0 metric 1
RIP: received v1 update from 172.16.2.2 on Serial0/0/0
      172.16.3.0 in 1 hops
RIP: sending  v1 update to 255.255.255.255 via Serial0/0/0 (172.16.2.1)
RIP: build update entries
      network 172.16.1.0 metric 1
RIP: received v1 update from 172.16.2.2 on Serial0/0/0
      172.16.3.0 in 1 hops
RIP: sending  v1 update to 255.255.255.255 via Serial0/0/0 (172.16.2.1)
RIP: build update entries
      network 172.16.1.0 metric 1
RIP: received v1 update from 172.16.2.2 on Serial0/0/0
      172.16.3.0 in 1 hops

RIP: sending v1 update to 255.255.255.255 via Serial0/0/0 (172.16.2.1)
RIP: build update entries
   network 172.16.1.0 metric 1

のようにアップデートに含まれている経路情報やメトリックが表示されます。

●debugを止めます。

R1#undebug all

関連コンテンツ