IOSのバックアップと復元

このページで解説している内容は、以下のYoutube動画の解説で見ることができます。

演習ファイルのダウンロード

 ネットワークの構成を Packet Tracer で一から設定していくのは大変かと思います。「ダウンロード」ボタンから演習で使用するファイルのダウンロードができます。ファイルは、McAfee インターネットセキュリティでウイルスチェックをしておりますが、ダウンロードは自己責任でお願いいたします。

ネットワーク構成

ネットワーク構成は、以下の通りです。

Routerには、Cisco1841ルータを使用します。

 いざという時のために、ルータを入手した際には、すぐにIOSのバックアップを取っておくことをオススメします。IOSを失ってからでは、手遅れです。コマンド入力ミスで、IOSを誤って消してしまう場合があるからです。

IOSはルータのFlashに格納されています。

Flashに格納されているIOSをTFTPサーバにコピーしてバックアップを取っておきましょう。

IOSをルータに復元する際も、「copy」コマンドを使います。

「copy」コマンドは、特権モードで行います。

copy flash tftp

まず、Routerに以下のコマンドを設定して、「copy running-config startup-config」コマンドで設定を保存します。

Router>enable
Router#configure terminal
Router(config)#interface fastEthernet 0/0
Router(config-if)#ip address 192.168.1.1 255.255.255.0
Router(config-if)#no shutdown
Router(config-if)#end
Router#copy running-config startup-config

まずは、IOSファイル名を確認しておきましょう!

IOSファイル名を確認するには、以下のコマンドを使います。

Router#show flash

Router#sh flash

System flash directory:
File  Length   Name/status
  3   33591768 c1841-advipservicesk9-mz.124-15.T1.bin
  2   28282    sigdef-category.xml
  1   227537   sigdef-default.xml
[33847587 bytes used, 30168797 available, 64016384 total]
63488K bytes of processor board System flash (Read/Write)

IOSのファイル名をメモして控えておきましょう。後でルータにどのファイルをコピーするのか聞かれます。

ここで、TFTPサーバに、IOSをコピーしたいところですが、その前に、TFTPサーバを確認しておきます。

TFTPサーバには、既に、IOSファイル「c1841-advipservicesk9-mz.124-15.T1.bin」が格納されています。

そこで、「Remove File」をクリックして、このIOSファイルを削除しておきます。

それでは、TFTPサーバに、IOSをコピーしていきましょう。

Router#copy flash tftp

コマンドを実行すると、IOSのファイル名を聞かれます。Flashに保存されているIOSファイルを指定します。

最後にTFTPサーバに保存する際のファイル名を聞かれます。「c1841-advipservicesk9-mz.124-15.T1.bin」と入力します。

次にTFTPサーバのIPアドレスを聞かれます。

ルータからの質問に全て答えるとTFTPサーバへコピーが開始されます。

Router#copy flash tftp
Source filename []? c1841-advipservicesk9-mz.124-15.T1.bin
Address or name of remote host []? 192.168.1.10
Destination filename [c1841-advipservicesk9-mz.124-15.T1.bin]? 

Writing c1841-advipservicesk9-mz.124-15.T1.bin....!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[OK - 33591768 bytes]

33591768 bytes copied in 3.64 secs (968955 bytes/sec)
Router#

TFTPサーバを確認します。IOSファイルが保存されていることが確認できます。

copy tftp flash

 IOSをルータに復元する際は、事前に、Flashの容量を確認しておきましょう。ルータのFlashより容量の大きいIOSは、格納できないからです。

TFTPサーバから、IOSをFlashにダウンロードする際は、以下のコマンドを使います。

Rotuer#copy tftp flash

 コマンドを実行するとTFTPサーバのIPアドレス、IOSのファイル名を聞かれます。全ての質問に答えるとTFTPサーバからIOSのコピーが開始されます。質問は、Flashの容量で変わってきます。今回は、ルータに同じIOSファイルが、ありますので、上書きするかどうかを尋ねてきます。Enterキーを押して、上書き保存します。

Router#copy tftp flash
Address or name of remote host []? 192.168.1.10
Source filename []? c1841-advipservicesk9-mz.124-15.T1.bin
Destination filename [c1841-advipservicesk9-mz.124-15.T1.bin]? 
%Warning:There is a file already existing with this name
Do you want to over write? [confirm]

Accessing tftp://192.168.1.10/c1841-advipservicesk9-mz.124-15.T1.bin...
Loading c1841-advipservicesk9-mz.124-15.T1.bin from 192.168.1.10: !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[OK - 33591768 bytes]

33591768 bytes copied in 0.505 secs (6984152 bytes/sec)
Router#

TFTPサーバから、IOSファイルが上書きコピーされたかを確認します。

Router#show flash

System flash directory:
File  Length   Name/status
  3   33591768 c1841-advipservicesk9-mz.124-15.T1.bin
  2   28282    sigdef-category.xml
  1   227537   sigdef-default.xml
[33847587 bytes used, 30168797 available, 64016384 total]
63488K bytes of processor board System flash (Read/Write)

演習ファイル(完了)のダウンロード

 ネットワークの構成を Packet Tracer で一から設定していくのは大変かと思います。「ダウンロード」ボタンから演習を完了させたファイルのダウンロードができます。ファイルは、McAfee インターネットセキュリティでウイルスチェックをしておりますが、ダウンロードは自己責任でお願いいたします。